現在のページはHOMEの中のメンバーの中の小野 裕剛のページです。

メンバー紹介

小野 裕剛 Hirotake Ono

小野 裕剛

分野 生物学
専門 発生生物学
所属学部 法学部
学歴 東北大学理学研究科 生物学専攻 (理学博士)
所属学会 自然科学研究会III・IV「分子生物学原著論文講読」
担当教科 日本色素細胞学会、日本分子生物学会、日本遺伝学会
生物学I (実験を含む)「遺伝子の基本機能とヒトの遺伝」
生物学II(実験を含む)「ヒトの高次生命現象を分子生物学的に見る」
連絡先 小野裕剛メールアドレス

研究・教育

細胞は個々の機能を発揮するまでに周囲の細胞と連絡をとって調和をはかります。この連絡(情報伝達)をつかさどる遺伝子を単離することから生物の“形作り”のメカニズムを研究しています。また、近年は遺伝学分野の学生実験開発にも力を入れています。

細胞は個々の機能を発揮するまでに周囲の細胞と連絡をとって調和をはかります。この連絡(情報伝達)をつかさどる遺伝子を単離することから生物の“形作り”のメカニズムを研究しています。また、近年は遺伝学分野の学生実験開発にも力を入れています。

その他 論文

1.草間さきく 小野裕剛 (2009) 文系学生のためのマイタケのタンパク質分解酵素実験の開発. 慶應義塾大学日吉紀要 自然科学 46: .57-70

2.川崎陽久, 萱嶋泰成, 小野裕剛 (2007) 学生実験用教材としてのショウジョウバエの取り扱い. 慶應義塾大学日吉紀要 自然科学42: 1-15
http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/detail.php?koara_id=AN10079809-20070930-0001 外部リンク(新しいウインドウが開きます) 

3.Kawa Y, Soma Y, Nakamura M, Ito M, Kawakami T, Baba T, Sibahara K, Ohsumi K, Ooka S, Watabe H, Ono H, Hosaka E, Kimura S, Kushimoto T, Mizoguchi M (2005) Establishment of a kit-negative cell line of melanocyte precursors from mouse neural crest cells. Pigment Cell Res 18:188-95.
http://dx.doi.org/doi:10.1111/j.1600-0749.2005.00231.x 外部リンク(新しいウインドウが開きます) 

4.Ito M, Kawa Y, Watabe H, Ono H, Ooka S, Nakamura M, Soma Y, Mizoguchi M. (2004) Establishment by an original single-cell cloning method and characterization of an immortal mouse melanoblast cell line (NCCmelb4). Pigment Cell Res 17:643-650
http://dx.doi.org/doi:10.1111/j.1600-0749.2004.00184.x 外部リンク(新しいウインドウが開きます) 

5.Kawa Y, Ito M, Ono H, Asano M, Takano N, Ooka S, Watabe H, Hosaka E, Baba T, Kubota Y, Mizoguchi M. (2000) Stem cell factor and/or endothelin-3 dependent immortal melanoblast and melanocyte populations derived from mouse neural crest cells. Pigment Cell Res 13 Suppl 8:73-80
http://dx.doi.org/doi:10.1034/j.1600-0749.13.s8.14.x 外部リンク(新しいウインドウが開きます) 

6.Ito M, Kawa Y, Ono H, Okura M, Baba T, Kubota Y, Nishikawa SI, Mizoguchi M.(1999) Removal of stem cell factor or addition of monoclonal anti-c-KIT antibody induces apoptosis in murine melanocyte precursors. J Invest Dermatol 112:796-801
http://dx.doi.org/doi:10.1046/j.1523-1747.1999.00552.x 外部リンク(新しいウインドウが開きます) 

関連リンク

ページの先頭へ